「車のエアコンが臭い・・!」を防ぐには?

こんにちは!カーオーダーMです!
今回はカーエアコンの匂いについて詳しくお話していきます(^o^)/
久しぶりに起動したカーエアコン。あれ?匂いが気になる・・なんて事ありませんか?
放置しておくと快適にお車に乗れないかつ、車にも体にも悪影響になります💦
そこで今回は、カーエアコンの匂いの原因と効果的な対策をお伝えしていきます✨

匂いの原因は・・?

カーエアコンの悪臭の主な原因はカビです・・!
エアコンは、内部にある「エバポレーター」と呼ばれる部品を冷却します。
冷やした空気を風で車内に送ることで車内の温度を下げる仕組みになっております。
エバポレーターは10度程まで冷却されます。
周囲との温度差で結露する為、湿気が残りカビが繁殖しやすい状態になってしまいます。

「外気導入」にしていると外気の汚れを取り込む為、フィルターが汚れやすいです。
「内部循環」にしておけば外気導入口が閉じるので、匂いの対策ができます♪

そのままにしておくと・・・

エアコンが臭いと快適にお車に乗れないだけでなく、匂いを放置する事で体にも車にも悪影響を及ぼす可能性があります。
リスクを知った上で早めの対策をしていきましょう!

喘息やアレルギー症状のリスクが高まる!?
匂いが発生したカーエアコンを使い続けると、カビの胞子が車内に充満してしまい、乗っている方が喘息やアレルギー症状を引き起こす可能性があります。

・エバポレーターの洗浄や交換はほぼ不可能!?

匂いの原因であるエバポレーターを洗浄すればいいのでは?

おすすめはできません。
ガス漏れの恐れがあるので素人では不可能です。
プロに頼むとしても、ハンドルから全て取り外さないとエバポレーターを取り出す事ができないので、費用もすごくかかってしまいます。

つまり、エバポレーターの洗浄や交換はほぼ不可能。
最終手段と考えてください・・!
こうなる前にできる対策はたくさんあります♪

自分でできる!カーエアコンの匂い対策

まずはご自身でもできる簡単なケアからご紹介いたします♪
日頃のケアで匂いの対策をする事ができます!

①車内で喫煙される方は常に車内換気をしましょう
②車内で飲食した際は食べカスが匂いの原因になるので定期的に掃除機をかけましょう
エアコンを使わないシーズンでも定期的に5分~10分ほどエアコンを動かしましょう

定期的な車内の清掃でも対策はとれます!
お車を綺麗に安全に乗るよう心がけましょう♪

プロにお任せ!カーエアコンメンテナンス

ご自身でもケアはできますが、プラスでプロに見て頂く事が1番です!
オイル交換や車検時に一緒に確認してもらいましょう。

・エアコンフィルター
カーエアコンにも家庭用エアコンと同じ様に「エアコンフィルター」があります。
エアコンフィルター自体に汚れやゴミが詰まってしまうとエバポレーターの汚れの原因や燃費悪化にもつながります・・。
こちらは定期的に新しいものに交換することが大切です!
目安としては1年に1度とされています。
エアコンフィルターの交換はグローブボックスを外す時にコツが必要になるので不安な方はプロに任せる方が安心です♪
作業時間は30分前後のため、工賃もお手頃です!

・消臭スプレー
エアコンを内気循環にして車内で薬剤成分の蒸気を発生させ、エアコンの空気の経路を消臭することができます!
エアコンフィルター交換と同時にすると効果がより出ます♪

・エアコンの添加剤(パワーエアコン)
エアコンの部品をスムーズに動くようにする添加剤を入れることができます。
そうする事でエアコンが冷えやすくなり、エアコン作動による負荷が減るので燃費が悪くなることも防げます♪
こちらもプロにお任せすると作業時間も短くお手頃です!

まとめ

暑くなってきて、久しぶりにカーエアコンをつけると匂いが気になる・・という事は少なくないと思います。
芳香剤等で対策して頂いていたとしても、上記のようにエアコン内部の汚れやエアコンフィルターの汚れが原因だと中々改善が難しいですよね。
当社でもエアコンフィルターの交換やメンテナンスも定期的におすすめさせて頂いております!
お車の事でお困りごとございましたらお気軽にご相談ください♪
安心安全、快適にお車にお乗りいただけるようしっかりとサポート致します!

関連記事

  1. 燃費を良くしたい方へ(^_^)

  2. 展示場の車が綺麗になりました♪

  3. 感謝(^^)!!

  4. キックダウン

  5. キーパーコーティング

  6. 「新型アル・ヴェル」史上最強!?