カーリース契約が終了したら車はどうなる?返却以外の選択肢は?注意点を徹底解説

四日市のカーリースでお馴染みのカーオーダーMです☆*

年々、利用者が増え続けている「カーリース」ですが、「カーリース」を考えているけど、契約終了時にはどのような手続きが行われるのか疑問に思う方も多いと思います。

カーリース契約終了後は車を返却することが原則です。

しかし、返却以外にも選択肢があるのをご存知ですか?

そこで、今回はカーリース契約終了後の選択肢や注意点を詳しく解説していきます。

カーリース契約満了後の選択肢は?

返却するのが基本ですが、その他の選択肢には、

  • 新しい別の車に乗り換え
  • 買取り
  • 再リース
  • 売却

などがあります。

そこで、リース契約満了時の選択肢について、それぞれの特徴とメリット・デメリットをご紹介します。

✔車を返却する

カーリースは、賃貸契約であり、車の所有権はリース会社がもっています。

カーリース契約は、カーローンのように商品代金を分割で払う契約ではなく、利用料を支払って使用権を得る「賃貸借契約」となります。

そのため、車の所有権はリース会社にあります。

このように、カーリースはあくまでリース会社から車を借りているとういう状態なので、契約満了時には車の所有者であるリース会社に車を返却しなければなりません。

ただし、中には返却以外の選択肢を用いているリース会社もあります。

メリット

一定期間の契約ということで、実際に支払う車両本体価格が低く抑えられること。

カーリースでは、設定した残価を除いた金額を月額料金として支払うので、実際の車両価格よりお得な金額で車に乗れます。

【残価】とは、契約満了時の車両価格です。 
例えば、車両価格が150万円、残価設定が50万円の新車を利用する場合、車両価格から残価を引いた価格100万円(150万円-50万円)を支払い回数で割って、月々の料金が算出されます。

車を手放す時の廃車や売却などの手間がかからない

マイカーを手放す場合には、下取りや見積もりを依頼したり、廃車の手続きをしたりと、やる事がたくさんります。

これらの手続きを自ら行うとなると、時間と手間がかかってしまいます。

一方、カーリースなら返却する際に自宅まで車を引き取りに来てくれるリース会社もあるので、楽に手続きを済ませることができます。

✔新しい車に乗り換える

これまで乗っていた車を返却し、新しい車を選んでリース契約をする方法す。

同じリース会社であれば、契約方法やサービスなどの仕組みがあらかじめ分かっているので安心して利用できます。

また、新しい車の利用開始日を、これまで乗っていた車の返却日と同時に設定しておけば、乗り換えもスムーズにできます。

メリット

乗り換えの最大のメリットは、最新の新車に乗れることです。

他の選択肢は同じリース車に乗り続ける方法ですが、乗り換えだけは新しい車をまた選択できます。

これまでと同様に初期費用や各種税金などの維持費の負担もないので気楽に乗り換えできます。

デメリット

乗り換えでは改めて審査を受ける必要があるため、審査の結果次第では乗り換えできない可能性もあります。

✔買取

契約時に設定した残価をリース会社に支払い、車も買い取る方法です。

支払う費用には一般的に、残価、リサイクル料金や自動車税、名義変更費用、事務手数料などがあります。

メリット

買取りのメリットは、今まで乗ってきた車をマイカーにできるまた、リース満了時に買取りするかをどうかを決められることなどがあります。

買取り後は所有権も利用者になるので、不要になれば車を売却することも可能です。

デメリット

残価清算に加えて、消費税やリサイクル費用、各種税金、各種手数料などがかかるため、契約満了時にまとまった費用を用意しておく必要があります

✔再リース

再リースは、契約期間を延長して、同じリース車を引き続き利用し続ける方法です。

そのまま乗り続けるので、残価清算は不要となります。再リースの際には審査が再度行われるため、結果次第では契約を延長できない可能性があります。

メリット

メリットは、今まで乗っていた車に継続して乗れること。また、当初設定していた残価に対して月額料金を設定するため、月々の利用料金が安くなる可能性があります。

また、乗り換えと同様に、初期費用や各種税金などもコミコミの料金となります

デメリット

再リースのデメリットには再審査が必要であることや、長く乗っているのにマイカーにできないことなどがあります。

また、月額料金にはメンテナンスや税金など経過年数に比例して増えていく維持費が含まれているため、月額料金は必ずしも安くなるわけではありません。

✔貰える

これまで乗ってきた車をリース会社から譲り受ける方法です。

買取りとの違いは、契約満了時に支払いが不要である点です。また、オプションでもらえる選択肢を追加する場合は、その分の料金が必要となります。

なお、もらえるプランを契約する場合は申し込み時点でオプション契約を結ぶ必要があります。

メリット

貰えるメリットには、契約満了後にマイカーとして乗れることや、まとまったお金が不要なことです。また、月額料金に上乗せする形で支払を行うため手間や負担が少ないのもメリットです。

貰うことを前提とすることで、原状回復や走行距離の制限などのデメリット解消にもつながります。

デメリット

車を貰うには原則として、契約時点での申し込みが必要になります。

また、貰えるプランに加入するためには、リース会社が設けている申し込み条件を満たす必要があります。

契約終了間近で焦らないための準備ポイントは?

  • 契約満期の1年前には次の車をどうするか考えておく
  • 納期がかかる車種もあるため、妥協しないためには早く準備しておく必要がある。
  • 走行距離や仕様規約に違反していないか確認しておく
  • 残価が下回ってしまう可能性がある場合はリース会社と相談が必須

こういった点を考慮しながらご自身のライフスタイルに合わせて契約終了後の方向性を決めておくと良いでしょう。

カーオーダーMならではの強み!

圧倒的な安さ!

●カーオーダーMは自社では中古車販売も行っているため、7年後のお車を高く買い取れます!

●自社整備工場を完備しているたメンテナンスが安、すぐに対応できます!

創業28年企業だから、仕入れが強いんです。独自の仕入れルートで高品質で低価格を保証しています!

ご成約者の30%ご紹介!

カーオーダーMでご契約いただいたお客様の約30%が、すでにナンバーワンセットをご利用いただいている方からのご紹介でした。

お友達や家族にもおすすめできる安心のカーリースブランドです!

実際のご納車の様子は「納車式」からご覧ください(‘ω’)

独自の審査基準で審査をします!

他社で車のローン審査が通らなかった、主婦の方や学生で「収入が不安定だけどリースで車に乗りたい」「正直ブラックで本当にローン審査に通るか不安」という方も大丈夫です。

安心・安全・通りやすい次世代型オートローンをご用意。

独自の審査基準だから、三重県エリアでこれまで車を諦めていた多くの方もカーオーダーMで車をご契約していただくことができます。

WEBで事前に仮審査もできますので、お気軽にお問い合わせください!
※次世代オートローンの仮審査は来店して頂く必要がございます。

まずはお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせはこちら

納車まで代車が無料!

ついつい忘れて車検切れが迫っていませんか?

カーオーダーMでマイカーリースを契約いただいた後、新車が納車されるまでには1ヵ月~3ヵ月のお時間がかかることもあります。

その間、もちろん代車は無料でご用意します!

最大3か月無料で代車に乗っていただけます。
※代車の数に限りがありますのでお問い合わせください。

 

三重で選ばれるカーリース専門店  新車市場 カーオーダーM

今日もたくさんのご成約ありがとうございます!張り切って営業しております!
車の販売から車検、点検、保険なんでも車のプロにお任せ☆
お客様のご予算や理想のカーライフに合ったプランをご提案させていただきますので気軽にご相談ください。
当店では、安心・安全の車検をご提供する為、コロナウイルス対策をしっかり行っております。
皆様のご来店をお待ちしております。
無料のドリンクサービスもついてお客様の快適な時間をお約束します。
また、御来店の際にお気づきの点がございましたら、店頭スタッフまでお声かけ下さい。
営業時間:10:00~18:30
TEL:059-333-6691
定休日:火曜日・水曜日 

関連記事

  1. カーリースのよくある失敗4選 失敗しない方法をデメリットを踏まえつつ徹…

  2. カーリースの審査基準は?審査に通るために押さえておきたいポイントまとめ…

  3. マイカーリースと中古車比較!どっちがお得なの?

  4. 新車の納期遅れに関して

  5. カーリースの審査は通りやすい?審査に落ちやすいケースや落ちた時の対処法…