「マイルドハイブリッド」って何?

こんにちは!
カーオーダーMです( *´艸`)
今回は「マイルドハイブリット車」についてお話ししていきます!

いまやハイブリッドカーはごくあたりまえの存在となりましたね!
新車を買うときには、多くの人がハイブリッドカーを検討していると思います✨

しかし、現在では一口にハイブリッドと言っても、いろいろなタイプがあります。
中でも、欧州車を中心に増えているのが「マイルドハイブリッド」と呼ばれるタイプです😮
では、このマイルドハイブリッド、一体どんなシステムで、何が「マイルド」なのでしょうか?
今回はその「マイルドハイブリット」について詳しく解説していきます👍

マイルドハイブリッドとは?

マイルドハイブリッドとは、一般的なハイブリッドシステムより小型で出力の低いモーターを備えた「簡易型ハイブリッド」のことです。

減速時に生じるエネルギーで発電し、その電力を専用バッテリーに充電。加速時に電力を使ってエンジンの働きをアシストします。

フルハイブリッドとの違い

「ハイブリッド」というと、プリウスやアクアに搭載されているフル(ストロング)ハイブリッドシステムを指すことが多いです。

マイルドハイブリッドの機能はエンジンのアシストに限られ、フルハイブリッドのようにモーターのみでの走行ができません。そのため燃費向上性もフルハイブリッドより劣ります。

軽自動車に多く搭載

マイルドハイブリッドは、軽自動車に搭載されることが多いです。これには以下のような理由があります。

  • 製造コストを抑えるため
  • 小さいクルマは元々燃費が良いから

軽自動車は安さがウリです。しかしフルハイブリッドを搭載すれば、製造コストが上がってしまいます。また軽自動車は車重が軽く、元々燃費が良いので、フルハイブリッドを搭載してもメリットが少ないのです。

マイルドハイブリッドのメリットは?

モーター出力が低いのであればハイブリッドシステムとしては劣るのでは?

マイルドハイブリッド“ならでは”のメリットもあります!
最大の魅力は、大きなコストアップなしに燃費を改善できることです♪

「コストアップ」とはユーザー視点から見れば「車両価格の上昇」と考えていいでしょう!
つまりは軽自動車は特に、神コスパ✨

ハイブリッドシステムの規模によりますが、簡易的なタイプのマイルドハイブリッドを備える車両であれば、ハイブリッドシステムのないクルマに対しての価格上昇が10万円に満たない車種も存在します
。それでいて、確実な燃費向上効果があるのが魅力ですね😎

マイルドハイブリッドはどんなクルマに搭載されている?

マイルドハイブリッドという言葉は聞き慣れなくても、すでにマイルドハイブリッドは身近なクルマに搭載されています!
たとえば、軽自動車🚙

いち早く採用したスズキ「ワゴンR」をはじめ、同社の「スペーシア」や「ハスラー」、三菱「eKワゴン」「eKスペース」、そして日産「デイズ」「ルークス」などにも搭載。声高にハイブリッドを謳っていない車種もありますが、普及は進んでいるのです😮

まとめ

今回は、マイルドハイブリットがどのようなシステムなのかを解説しました。
フルハイブリッドと比較すると小型でシンプルなシステムとなっている事からマイルドハイブリットは軽自動車などのコンパクトな車に比較的多く採用されています。またフルハイブリッドよりも価格が抑えられる点もメリットですね!
お車の購入を検討する際はぜひ参考にしてみてください( *´艸`)
当社では、マイルドハイブリッド搭載の軽自動車も取り扱いございます♪
マイカーリースでマイルドハイブリッド車にも乗れちゃいます✨
気になる方は是非お問い合わせください♪

関連記事

  1. 明日は、バレンタイン♡

  2. 誰にでもできる、ホワイトアウト時の咄嗟の対応とは?

  3. バレンタインはどうでしたか?(^^♪

  4. エアコンを付けるとガソリンがすぐに減る・・・

  5. 軽研磨(^^♪

  6. 夏になると・・・(^^♪