新型フリード新登場!

こんにちは! 

四日市のマイカーリースでお馴染みのカーオーダーMです☆* 
2024年6月に新型フリードが登場しました。
先代モデルと比較して今回のモデルチェンジでどのように生まれ変わったか紹介します♪

「e:HEV」を搭載した2モデルが登場!

8年ぶりの全面改良で3代目となるフリードは、独自の2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」
を搭載したハイブリッド車(HV)とガソリン車をご用意。

「“スマイル”ジャスト ライト ムーバー」を開発にあたってのグランドコンセプトとし、
人びとの暮らしだけではなく、使う人の気持ちにも寄り添い、日々の暮らしに笑顔を
もたらすクルマとなることを目指したモデルだと発表されました。

上質で洗練されたシンプルなデザインの『フリード・エアー』、
遊び心にあふれたデザインの『フリード・クロスター』の2つのタイプを設定。

安心安全な装備

Honda SENSING

    • 衝突軽減ブレーキ(CMBS)
    • 誤発進抑制機能
    • 後方誤発進抑制機能
    • 近距離衝突軽減ブレーキ
    • 歩行者事故低減ステアリング
    • 路外逸脱抑制機能
    • 渋滞追従機能付アダプティブクルーズコントロール(ACC)
    • 車線維持支援システム(LKAS)
    • トラフィックジャムアシスト(渋滞運転支援機能)
    • 先行車発進お知らせ機能
    • 標識認識機能
    • オートハイビーム
    • パーキングセンサーシステム
    • 急アクセル抑制機能
    • アダプティブドライビングビーム
    • ブラインドスポットインフォメーション
    • 後退出庫サポート

Honda CONNECT

つながるクルマでさらなる安心・快適

コネクテッド技術「Honda CONNECT」に対応。
スマートフォンからクルマのエアコン操作や、クルマの位置確認なども可能に。
さらに車内Wi-Fiにスマートフォンやゲーム機等を接続して、クルマの中でも
自由に楽しむことができます。

安心と快適を深める装備を数多く搭載

新型フリードは見やすいTFT液晶メーターとなり、さらに先進性の高まった車に仕上がっています。

またインパネ周りは上質なものとなっていて、インパネアッパーボックス内に入れる
ボックスティッシュの収納は使い勝手の良い縦型になっていたり、2列目と3列目の各シートの
ヘッドレストと肩口のボリュームが減らされて座った際の圧迫感を軽減するとともに、視界を
広くしている。さらにタイプによってはリヤにクーラーが装備されたりと快適性も向上してます♪

おわりに

いかがでしたでしょうか?
歴代の扱いやすいボディーサイズ感を継承としつつ2列目席など後席の快適性、
荷室の使い勝手を向上した日常・非日常などカテゴリーにとらわれず、同乗する
全ての人が安心・安全で快適に楽しく過ごせる。乗る人に「余裕」をもたらし、
笑顔の毎日の一部となりたい。

そうした思いを込められた1台となっています♪

もちろんカーオーダーMはオールメーカーお取り扱いありますので気になる方は是非ご相談ください!

関連記事

  1. いよいよスタットレスシーズン到来!!最重要注意点とは…?

  2. LINEって便利ですね(*^_^*)b

  3. 今さら聞けない!正しい手洗い洗車のやり方とは?

  4. 車の燃費を良くしたい!燃費向上につながるメンテナンスとは?      …

  5. 新車が月々1万円~ミラココアo(*^▽^*)o~♪

  6. 新車が月々1万円~ジムニーだってナンバー1セット!!