暑い日の洗車!!

皆さん、こんにちは(^^)

最近、凄く暑いですね・・・

ということで、本日は暑い日に洗車をする際に

絶対にやった方がいい事をお伝えしたいと思います!!

暑い日に洗車をする際、

車に水をかけると水が乾いてしまい水染みになってしまう・・・

という事はありませんか?

気を付けていないと失敗してしまいます。

その失敗を防ぐためにもいい方法を伊藤がお教えします(^O^)

1.暑い日の洗車は、出来るだけ2人でするべし!!

車を(スポンジ・モップ)で洗う人と車が乾かないように水をまんべんなくかける人が必要です。

2.水をかける作業の時は車のボディーが冷たくなるまで水をかけるべし!!

水をざっとかけるだけだとすぐに蒸発して水染みの原因になりますのでしっかりと水をかけて上げましょう。

3.拭き上げの際は窓から拭くべし!!

ボディーより窓の方が水染みが早くついて簡単には取れない水染みとなってしまいますので窓から拭き上げましょう。

4.そもそもカンカン照りの日向で洗車をしない!(日陰で行う)

これで、暑い日の洗車も怖くないですよね?(^^)

では、また明日♪

yjimage[8]

 

 

関連記事

  1. さぁ~ ゴールデンウイークです(^o^)

  2. 車内清掃は大変だぁ~!!

  3. 次の目標に向かって!!

  4. 今日は、ウナギやぁぁ!!

  5. 冬に向けての準備!! スタッドレスタイヤ~PART2

  6. 納車までの道のり・・・