お出かけ前に要チェック!渋滞回避テクニックとは

こんにちは!
カーオーダーMです🚙
今回は夏休みシーズンでネックな「渋滞」の回避テクニックをご紹介していきます!
せっかくのおでかけも渋滞で時間が潰れてしまうなんてこともありますよね💦
それを防ぐためにもお出かけ前にはチェックしてみてください✨

右車線を走らない

渋滞時、思わず追い越し車線を走ってしまう方も多いと思います。
ですが実は、右車線(追い越し車線)を走らない方が早いという調査結果もあるみたいです😲
渋滞時の高速道路の各車線の平均速度でいうと
右側が時速16km
中央が時速20km
左側が時速25km

と、渋滞は一番左が一番早いのがわかりますね✨

バスやトラックの後ろを走る

トラックやバスの運転手の方は同じ区間を走るので、渋滞時に車線の間違い等を避けやすいです!
合流による混雑ポイントを避ける車線選びが上手な可能性も高いですね😚

無計画に一般道に降りない!

渋滞時、進みが悪く一般道に降りる方も多いですよね。
ですが、無計画に一般道に降りてしまうとより到着時刻が遅れてしまう可能性があります。
高速道路の自然渋滞の平均時速25kmですが、一般道の渋滞時の平均速度は時速20km。
場合によっては一般道の方が遅い可能性が高いですね💦

ETCレーンが混んでいる時は一般レーンへ!

ETCで支払いしたいのに渋滞時だとETCレーンが混雑しているパターンもありますよね。
そんな時は一般レーンを使用しましょう。
一般レーンの係員へETCカードを抜いて手渡しすると支払い可能です💰
混雑時に使える裏技ですので是非覚えていってください✨

目的のICの手前で降りる!

主要な観光地等、シーズンによってはICがかなり混みあう可能性が!
IC付近で動けなくなる前に、手前で降りておくと効率的です♪

まとめ

いかがだったでしょうか?
渋滞時は「もう、うんざり…」と諦めるのではなく、少しでも車を前に進めようとすることが、自分だけでなく周りにとってもプラスになりますね✨
今回の渋滞回避術以外にも、WEB等の渋滞情報を上手に活用して、できるだけストレスなく移動を楽しみたいですね(*‘ω‘ *)

関連記事

  1. 新型登場!2つのタントに迫る!!

  2. フロントガラスが凍ったときすること

  3. 半導体不足の影響で新車が危機!?

  4. レクサスISのフォグランプHID化!

  5. 燃費を良くしたい方へ(^_^)

  6. 新車の値上げラッシュ!なぜ値上がりに?今後は?